STAFF BLOG

スタッフブログ

あおり運転②

みなさんこんにちは。

あおり運転について調べてみます。まずは

⒈あおり運転の定義

いろいろ調べてみましたが、定義らしい定義がないように思います。

政府系サイトもしくは警察庁サイトを引用すれば

『他の車両を妨害し、重大な交通事故にもつながる極めて悪質で危険な行為』

とあります。『妨害運転』のことを言っているようですね。ざっくりな見方なのかという印象です。それでは具体的にどんな行為なのでしょうか。

⒉具体的にどんな運転をしたらあおり運転になるのか

・極端に車間距離を狭める

・横からの幅寄せ、無理な割り込み

・正当な理由のないクラクション

・不必要なパッシング、ハイビーム

・執拗な追い回し

・急ブレーキ

・ブロッキング(後方車の追い越しを妨害)

などなどまだまだ色々悪質な行為はあるようです。

自分が過去にやられたことがあるようなケースありますか。それとも

自分でやってしまったことがあるような行為はありませんか?

私にも過去に妨害運転されたことがあります。やはりその時は怖かったですよね。恐怖を覚えるような運転はしてはいけません。私にも車間距離を詰めてしまう癖のようなことがあります。気をつけなかればなりません。車の運転を始め

日常生活では『思いやり』や『譲り合い』の精神が必要ではないでしょうか。自分に言い聞かせています。

 

2020年10月19日  カテゴリー: スタッフブログ

この記事のトラックバック用URL

single.php

お問い合わせ

保険のことなら お気軽にご相談ください。