STAFF BLOG

スタッフブログ

火災保険契約 最長5年に短縮

3月23日読売新聞朝刊で火災保険について取り上げられていました。

内容は、現在住宅物件の保険契約では最長10年の長期契約ができました。

(各損害保険会社によって取扱いが違います)しかし、最近の自然災害によって

長期のリスク評価が難しくなってきています。よって、損保各社22年度下期以降

住宅物件の最長契約期間を短縮する可能性が出てきました。まだ新聞が先行して

損保各社まだ契約期間を短縮するような話は全くありません。当社取扱い保険会社

日新火災、三井住友海上で火災保険の件で発表されればお知らせしたいと思います。

 

 

2021年03月26日  カテゴリー: お知らせ

この記事のトラックバック用URL

single.php

お問い合わせ

保険のことなら お気軽にご相談ください。